ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

コンコールライト/喜撰山

仕事明け。

通勤のブロンプトンのサドルをコンコールライトに変えた。と言っても新しく買ったわけではなく、Panasonicのクロモリを駆っていた頃に使っていてタンスの肥やしになっていたのを引きずり出してきた。コンコールと言えばかまぼこ型のクッション性極小でカッチカチ。当時は亮さんとかと硬い=速いみたいな感じで使っていた(と思う…)。何はともあれ憧れというのは時に間違っていても幸せだったりする。

f:id:kyohei0212:20181106235700j:image

懐かしい痛みとともに通勤していこう^ ^小春日和とはこの事で、こんな天気ばかり続けばいいのにな〜なんて。

PM 笠取・喜撰山方面 2:00 45km

石山寺から宇治川ラインへ。回転数を高めにすることに集中して、スピードやパワーは気にしない。天ヶ瀬ダムに向かって概ね下りであるが、何かスピードが出ない…はじめGPSがおかしいの?ブレーキシューが当たってる?とか考えたけれどそんな事も無く…首を傾げつつ折り返す。すると時折何か背中を押されているような感覚がある…なんか怖いなと思いつつ。

f:id:kyohei0212:20181107000321j:image

怖がっても仕方ないしコツコツトレーニング。笠取と石山を繋ぐの箇所が落ち葉の激坂…この季節ならではのスパイスであり楽しみでもある。でも一番怖いのはグレーチンググレーチング👍