ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

7900/穴埋め

仕事明け。まとまって4時間寝てから中学生への救急指導へ。いつもの事だけれど教えに行っているつもりが一緒に学ぶもしくは何か気づかされる事の方が多い^ ^ 今回はしょうもない事でも盛り上がれる無邪気さが最高に新鮮に見えた。いつからか勝手に大人になってしまっているようで、くだらん事で馬鹿笑いする事が少なくなっている気がした。

PM Jam cycleへ 65km 2:30

ボテッキアをsram etap(電動)で組んでレースバイクにする作戦を長谷川さんのお店でスタート。それに伴いリドレーの9000duraクランクはボテッキアに、そして家のオブジェと化していた7900duraをリドレーに。これには1つ悩みがあり、7900は52/39Tなのだ…9000は52/36Tで、これが快適なので39Tは剛脚仕様という事になる…スーパーロングをリドレーでと考えていたが、キツイ登りは辛いかな( ̄▽ ̄)

話は変わってボテッキアは穴という穴は塞いでもらった。ワイヤーレスなetapにはワイヤー穴不要。ならば埋めてしまおう(雨や泥の侵入も防げる)と言うわけで長谷川さんの紹介でJuzu cycle-serviceさんにお世話になっている。

f:id:kyohei0212:20180207223754j:image

写真はBB下。この後ガラスコート作業が待っており、それがあがればいよいよ組み付け^ ^