ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

エクストリームロングライド松江

しばらく滞っておりまして失礼しました。

別にサボっていた訳でも無く、適当にローラーしていただけで書くにも…ゴニョゴニョ。

今日はニセコ後にモチベーションが低下していたらアレだと思っていた加減で計画していた自走松江旅を決行し、無事到着しているところ。

AM/PM 自走松江 11:25 345km

テーマは『ちょっとマッサージして貰いに松江』。やじさんが治療院を開業されたので突撃するのが目的だが、車や電車では物足りないので自転車で。

f:id:kyohei0212:20170723171734j:image

1:29乗馬。その前にいつものヤツを食べておく。ワッフルは父からの差し入れらしく、密かに応援していてくれるのだと思うと泣けた(28歳夏)。家近くの電光掲示板は27℃でどうかしている…調子は悪く無さそうだが先は長いので200w辺りを目安に動き続ける事に決めた。

f:id:kyohei0212:20170723172046j:image

特に何のイベントも起こらず篠山城址まで来たが…暗くて。どすこいガイナ製麺巡業で道は知ってたから楽だった。朝来、丹波、養父などを業務的に通過して行く。9号線に鳥取の文字が見えるが、山を求めて氷ノ山の方に進路をとる(何で求めるのかは知らん)。

f:id:kyohei0212:20170723172915j:image

若杉峠と言うらしいが700mちょいだから大した事な…あった( ̄▽ ̄)超級山岳と呼ぶに相応しい破壊力そして時折の激坂…蒸し暑さも。そうは言いつつ無難にこなして下りは最高!眠かったのもあるが歓喜の声をあげながら下った。鳥取までは下り基調で適当にフミフミしてたら着いた(220kmくらいで近い)。鳥取砂丘も考えたが、ちょっと遠回りなのと雨がパラついたので先を急ぐ事に。

f:id:kyohei0212:20170723172902j:image

失礼極まりないが、特にの興味は無い。知っている様で知らないストーリーであるが看板を読む事も無く…失礼しました_(┐「ε:)_

f:id:kyohei0212:20170723173051j:image

道の駅にもなっているので朝昼兼用ご飯。タコ天とバジルタコ天は最高(しかし後に脂がもたれて来て後悔するも時すでにお寿司)。お寿司な焼鯖寿司は全く話にならなくて怒る。オバマの焼鯖寿司が如何に美味しいかが良く分かった。まぁここまでは案外楽に着くかな〜なんて考えていた。

兎みたいに長めに休憩するとロクなことはないので、すぐに松江に向けて海岸線の9号を走る。平坦なんだろうなという期待は即座に裏切られ、海岸線特有のアップダウンが続き削られる。おまけに所々にある風力発電のプロペラが勢いよく回る…向い風吹きさらし(´・Д・)」おまけに30℃止まりだった掲示板に33℃がチラホラ。残り100kmが本当に辛かった…眠さも手伝ってパワーは出なくなって来るし、電解質異常も有りそうな感じ。40kmを残しスーパーで4L程飲んで仮眠。走りきる選択肢なんか無かったし店員の人も心配そうにして声もかけて頂いた。無理して大丈夫ですと答えたけど。少し寝ると楽になり無理ない程度にペースを落として無事到着(๑˃̵ᴗ˂̵)

f:id:kyohei0212:20170723174244j:image

大橋川や見慣れた街並みが見えると元気が出るのは何故なんだろうな〜やじさんの家に行くとなおこさんが出迎えてくれて、よく頑張ったね〜と言ってくれて、安心したのと同時に疲れがどっときた。

f:id:kyohei0212:20170723174658p:image

鳥取〜松江がヘロヘロだった以外は案外頑張れたのではないかと思う。

今夜はやじさんの家で楽しく食事して、明日マッサージしてもらってから電車で帰宅予定(明日も自転車で帰って来るのとか言うのは誰ですか)╰(*´︶`*)╯無理だよ。でも無理だと決めつけるのも…いや無理だ。