読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

瀬田漕艇部創立40周年

仕事休み。明日がどすビワこいチGW(ややこしいわ)なのと、お題通り瀬田漕艇部創立40周年記念パーティーなのでトレーニング軽め。

AM 信楽・和束 2:35 85km

最早いつものコース(大石〜信楽〜和束〜信楽〜田上)で淡々と回す。どすこい巡業でしっかり強度を出す為に心拍が140を超えない事を1つの目安にする。これくらいの強度で走ると色々な事に気づき、意識ができる。勾配が緩みケイデンスが上がり始めたなとか、こんな所にお地蔵さんが有ったのか(そこか…)など。そんな感じで気持ちよく走り終えた。

ここでどすこい巡業について簡単に解説。もともとは真二さんがやりだした(のだと思う)グルメありきのロングライド。しかしのんびりではなく、道中は激しい(いや激しすぎる)闘いが待っている。ローテーションは合図なしの被せ方式で意地の張り合いが繰り広げられる。どすこい首脳陣に美容師さんが多いため月曜日開催が多い。月曜日が祝日の場合に特別企画となり1班7名辺りを基準に4班の大所帯で小浜などに巡業したりする。今回はGWであるのでビワイチ特別編となる。亮さんとのガレリア練と大きく違うのは、「グルメストップ有り、レースのためのローテーションではない」というところかな。こう書いてしまうとどすこい巡業はレースの為にならないのでは?と思われがちだが、メンバー強し各セクションの強度高し、何より面白いので行くしかないのだ。僕もどすこい首脳陣の末席に加えて頂いているし、何よりどすこいメンバーに育ててもらった様なもんだし(๑・̑◡・̑๑)北山大橋に6:30、明日が楽しみだ。

トレーニング終わってシャワーしてから瀬田漕艇部創立40周年記念パーティーへ。

f:id:kyohei0212:20170430224722j:image

入会して早いもので約10年。様々な出会いに恵まれて様々な経験をさせてもらった。これからもずっとここで過ごしていそうな感じがする。僕が28歳だから、生まれる12年前に創立されている事になるのか。写真のバックに映るFurukawa Houseを建ててくださった古川宗寿氏とも晩年ながら関わらせてもらったし、ご存知のとおり古川ゐきこさんには事あるごとにお世話になっている^ ^ 

f:id:kyohei0212:20170430225445j:image

立食パーティーでは長瀬さんの旦那さんが作ってくださったオールの爪楊枝。懐かしい人と話したり、昔の写真で盛り上がったり。

f:id:kyohei0212:20170430225746j:image

40周年記念のトートバッグが可愛らしいデザインでお気に入り。早速買い物袋としてのデビューを果たして貰った。