ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

マッサージ/レース準備

仕事明け。人の休みの関係で、志賀分署という大津では最も北に位置する消防署で勤務してきた。元々は志賀町だったのが大津市平成の大合併で引っ付いた歴史がある。そんな場所での勤務は…よく寝れた(なんじゃそら)。何も無いのが一番幸せだからね。勤務が終わり、後輩に北署まで車で送り届けてもらう。北方面に異動してきた後輩だから道を覚えたいとの事で寄り道していると思ったより遅くなってしまった。そんな彼もこの4月から救急車での緊急走行が可能になるそうで、丁度2年前の自分を見ているようで少し眩しく映った。初心忘るべからずといったところか。

AM 固定ローラー60分 202w

帰宅前にクラブハウスへ。さっさとローラーに跨り流すだけの60分。週末のレースの事を考えているとあっという間に過ぎていった。ウエアや補給、それにレース展開の事、考えても仕方ない様な事も考えてしまったり(。・ω・。)年間レース数が片手で済むのだから緊張してしまうのは仕方ないかな〜なんて。緊張は無いけれど気を張っているという感じ。

トレーニング終わって帰宅しご飯。炭水化物を多めに食べる食事に切り替え。意識的に米を増やして逆にタンパク質系を減らしていく。幸せな時間だけれど決して食べ過ぎてはいけない。食べ終わって少し休んでからマッサージへ。やじさんが帰郷された後に僕たち(東コーチ含)が頼りにするのはこちらのお店。

f:id:kyohei0212:20170413214014j:image

ん?そう、やじさんがアルバイトをしていたお店。ここにやじさんからこの人なら間違いないと教えてもらった方がおられる。今日はその方にレース前のほぐしをお願いしてみた。正直なところ微妙なら他を探そうと言うくらいの気持ちで入ったが、開始5分くらいで継続的にお世話になる方向性定まる。やはりやじさんが一番なのだが十分にほぐれたし、これから色々リクエストなどしてより満足度を高めていく予定。早速鈴鹿前に事前予約を入れておいた。

再び家に帰ったのが15時過ぎ。レースは日曜日で明日勤務の明後日が明け。土曜日にゆっくり出来るようにレースの準備に取り掛かる。

f:id:kyohei0212:20170413221708j:image

ハブ毛をホイールから「一時的に」外す。

f:id:kyohei0212:20170413221718j:image

後輪のスプロケット(ギア板の事)をshimanoの最高グレードのDura-aceにチェンジ。いつもはミドルグレードのUltegraを使用している。何が違うのか?答えは軽さと剛性になるのだろうが、違いが分かるかと聞かれたら…答えは正直なところ「分からない」と言うことになるだろうな。しかし7h回り続ける訳だから良いものを使うに越したことは無い。空気入れやシューズ、ヘルメットなど積み込んで事前準備はほぼOK。これで土曜日はゆっくり過ごせそうだ。

明日の朝活は流すだけにする予定。土曜日は完全オフにしてもいいくらいかな。