読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

薪運び/ピザ

仕事明け。

夜忙しくてなかなか満足のいく睡眠が取れていない。昨日も3時まで仕事してから7時前までの睡眠で寝不足感が強かった。寝不足→ストレス→食欲爆発の流れが時に発生してしまう事も…そんな事にならないようにする対処法。それは、定期的にプチリセットを行う事。普段はそれなりに節制しておいて月に数回幸せな(菓子パンやおやつとかはNG)食事をする。それに向けて頑張れるので予め日程を決めておく事が大切。今日がその日^ ^

・PM ローラー60分

今日もVO2MAX域に刺激を入れるインターバル。10分流してから1/1分を300wで3本→3/5分を300wで3本→1/1分を300wで5本。しっかり狙った強度で動く事が出来た。メインの3分は回転数98辺りでもう少し低めで回せると良い感じなんだけどなぁ。という事で残りの1分5本は95回転で回しておいた。

f:id:kyohei0212:20170228213648j:image

冬トレのじっくり長い時間漕ぐ事から、それをスピードに変換しようとVO2MAX域でのトレーニングを始めて、ようやく身体が慣れてきた感じがする。焦らずこの調子で進んでいこう。

 トレーニング後は典さんと一緒にゐきこさんの所へ。ご褒美付きで薪ストーブの燃料搬送業務を依頼されたので喜び勇んで^ ^

f:id:kyohei0212:20170228213903j:image

一段下がった倉庫に積まれている薪を軽トラに乗せて庭まで運び、リビング裏のスペースへ積む作業。ゐきこさんだけでは到底間に合わないので定期的にこの業務に従事しては褒美を与えてもらっている。今日は写真の通り快晴で作業していると汗ばむくらい。春はもうすぐそこまで来ているみたいだ。

これで今冬は乗り切れるよ!と言ってもらい薪運びを終えて古川さんに挨拶。最近の事とかを古川さんはどんな風に見守ってくれているのかななんて少しセンチメンタルな気持ちになるが…ご褒美のピザが気になり始める。

f:id:kyohei0212:20170228214222j:image

薪ストーブで焼くピザは最高(。・ω・。)色んな話をしながらしっかり食べて満腹に。食後には和歌山の苺を出してもらい遠慮なくいただく事に。薪ストーブは優しい暖かさでゆっくりした時を生み出してくれるような気がする。胃袋も心も満たされてまた明日から!と気持ちも新たに(と言っても程々に)。