読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

どすこい!

仕事休み。本来なら昨日も休みだったけれど日月週休への移行の為調整が入り、昨日は17:15まで働いて帰って来た。昨日は朝活で40分192w絶不調で回したのみで夕方トレーニングはしなかった。しなかったではなく出来ないが正しいかなぁ〜月金9:00-17:00の勤務だったらトレーニング沢山できるのかなって思っていたけれど、会社終わってからトレーニングするのってタフじゃないと出来ないな(慣れの問題だろうけど)_(┐「ε:)_

AM どすこい巡業 4時間 133km

日月週休確保で隔週で日月、月火が休みになったのは前に書いた通り。月曜休み業界の美容師である真二さんがリーダーの練習会(どすこい)に久しぶりに誘ってもらい高強度サイクリングへ繰り出した。当初はVXRS堀井さんから中村弦太さん(京都産業大学自転車部卒でベルギー武者修行経験者)との3人(同業者)で琵琶湖一周へという計画だったが真二さんが午前中OKだったのでルート変更(信楽伊賀上野〜柳生〜加茂〜信楽)。大石ファミマに7:00…分かっていた事だけれどメンバー吐きそう。とりあえず軽く自己紹介して信楽へ向かう。分かっていた事だけれど速い…速すぎますよね?と誰かに尋ねたいけれど皆んな黙々と踏むだけで弱音ゼロ。特に真二さんの牽引力凄まじ(・Д・)あとは中村さんの乗り方上手い!寒くて鼻水垂れるが拭くこともままならずこのままKOされるのではと思うと目の前真っ暗。なんとか阿山までは耐え抜き伊賀上野市街地を走っていると何となく脚が回り始めた。柳生へ向けて田舎道のローテは続く…何とか対等にローテできているかなくらいで我慢していると中村さんから先頭に出る時にペースを上げるのは良くないと注意を受ける。去年の秋にも亮さんに同じ事を注意され特訓したなと思い出し修正(できたのか分からんけど)。柳生に近づくと勾配がキツめの坂も登場しバラける場面もあり、真二さんに追い込んでもらう。堀井さんと中村さんが遅れ気味で各ピークでしばし待ったりしつつ柳生着。前半の高速区間で皆んなかなり消耗したから長めに休憩。

f:id:kyohei0212:20170403165420j:image

どすこいポーズと言えばハト胸。柳生からはアップダウンをこなして加茂まで。ここで真二さんと中村さんとお別れして府道5号を信楽へ向けて堀井さんとランデブー。上げずにペースでって言ったのに堀井さん上げていく…無理なペースではないし我慢するが、柳生までの上りで遅れた人とは思えないわけで。やはり自力があるのと根性が違う…強すぎる。協和GCの上りは地の利を活かして先着するもその後もいじめられて唐橋でお別れ。本当ありがとうございました!

f:id:kyohei0212:20170403182306j:image

補給はおにぎり1個、桜餅1個、アップルパイ2個、パウンドケーキ1個、さつま揚げ4つ。ドリンクは梅丹ジェル入り750mlと甘酒(生姜おいしい)

今日感じた事は、やはり強くなるには皆んなで走ること。何より楽しいし、強度がしっかり上げられる。あと、驚くべき事に堀井さんも中村さんも仕事明けの日に80km程度サイクリングしているのだとか…それぞれのスタイルが有るとは言えよくもまぁそんな事が出来るもんだ。参考に(あくまで参考に)しよう_φ(・_・

短く/朝活のススメ

仕事明け。4月新体制のスタートは無難な滑り出しか…それとも。出場回数は少なくて夜もしっかり睡眠が取れた。とは言え気を遣ったりしての疲れはやはりあった様で、朝からはトレーニングする気が起きずにハンモック作業を少しだけ。

f:id:kyohei0212:20170401204629j:image

やじさんと相談して余裕のある設計にしていた斜めに差し込む木材が長過ぎたのでカット。これにより高さを抑えられ、全長も狭まりいよいよ部屋に据え付けられそうな感覚を得た。後はインパクトレンチで斜め柱上部にフック台座を据え付けたらOK!どこかにインパクトレンチ無いかなぁ…それが問題だ。大野さんにお借りするしか無いかな^ ^

PM 信楽方面 1時間50分 58km

なるべく同じコースを走る。大石〜信楽は38分程度でかなりいい感じ(風が味方だったか)で特に緩斜面が良く踏めた。下って湯船に上りかえす区間はイマイチスピードに乗れず。重いギアで踏み込むのか軽いギアで回すのか決めかねてカチャカチャしてしまう時は大概駄目だ。どちらでも良いから固定した方が良い結果的になる事が多い。と言うよりは調子が悪いからギアを変えたくなるのか?いつもなら平坦基調を牧へ向かって進むが今日は信楽畑のしだれ桜の偵察に上りをこなす。上るトレーニングしていないので全くリズムが掴めずにモタモタしてしまうが何とかまとめて目的地へ。全く咲いていなかった…そりゃあそうか、しだれ桜はそもそも遅めだし信楽は寒いからな。しだれ桜から田上までの下りは辻貴光さんを見習ってしっかり踏み込む。初めは脚がすぐにパンパンになる感じがしたが慣れると回せて来てかなり良くなった^ ^ 股関節から下全体を前に出す様なイメージで(やっている本人しか分からないだろうが)無駄な力を使わない様に気をつける。何かもっと上手に力を伝える方法が有りそうな気がしつつ帰宅。

帰宅してすぐにクラブハウスへ。杉藤さんから息子さんのヒカル君の自転車トレーニングについて相談したいと連絡があったからだ。トライアスロン選手で3種目のうちで自転車が苦手だそうで、中学校登校前に朝練がしたいとのこと。室内と外練のメリットデメリットを話し合い、3本ローラーでトレーニングを始める事に決まった。

f:id:kyohei0212:20170401224118j:image

早速の3本ローラー体験は乗れず。焦ることはないし、特訓したらすぐ乗れる様になる。何より中学生が自ら朝練したいと言うことに驚いたり(・Д・)なんて意識が高いんだ…僕なんかついこの間まで朝活するのなんて無理と決めつけていたのに。

レーダー/胸肉料理

仕事休み。まだ何だか寒い様な感じもするが、負けてられないので半パンジャージにシューズカバー無しで出撃しようと決意…してから少しもたつく_(:3 」∠)_

AM 信楽方面 115km 3時間20分

昨日と全く同じコースを走った。大石〜信楽の観測では昨日と同タイムで調子は悪くはない感じ。和束、木津川と下る途中で2人組のサイクリストとすれ違う。パッと見が友達(横谷くん)夫婦に見えたので思いっきり手を振ってすれ違う。下り切るまでが1km程度で折り返すから追いつく事を目標に湯船までの緩斜面の登りスタート。誰かを追いかけるだけでもやはり強度は自然と上がるもので、心拍も170がちらつく。そして不思議と疲れも忘れて無心で追うと、和束LAWSON過ぎた辺りで遠くに見えた。案外早く追いつくかも知れないと思ったからが長かった(・Д・)10秒くらいのギャップがなかなか縮まらずに苦しい…なんとか湯船手前4km辺りでキャッチできた。しかし横谷くんでなくて辻貴光さんだと気がつく。さっき盛大に手を振ったが…湯船まではお互い強調する訳でもなく僕が先行する形。湯船から下り信楽メイン沿いのセブンで休憩すると辻さんも入ってこられた。これはまたとない機会だと恐る恐る話しかけてみる。辻さんについてはイメージ先行で、無口で怖い…果たして。優しい方でした^ ^

f:id:kyohei0212:20170330223521j:image

 ボート出身で瀬田に住んでいることを話しているうちに機材の話に。辻さんはクランクにこだわりがあるみたいでローターパワーに楕円リングのスタイル。そのほかにはこれと言ってのこだわりは無いのだとか。そんな中目にとまったのがこれ。後方から来る車を感知してハンドルにつけたモニターに飛ばしてくれる優れもの。100%これに頼ることは出来ないけれど安全走行には必要かも知れないと。セブンからはたまたまコースが被ったのでご一緒させて頂くことに。発進した直後に辻さんから20分走するから前に出ないでねと。もともとどんなペダリングなのかなど後ろで観察するつもりだったので快諾し走り出す。体幹部と特に臀筋周りの動きがダイナミックでかつ繊細。加えて驚いたのは普段僕が踏まない下りもしっかり踏んでいたこと。こうやってトレーニングすると良いのかと教えて貰えた気分!20分の中に一箇所だけ割と脚にきていたのは内緒。

f:id:kyohei0212:20170330230633j:image

帰宅して炭水化物を控え目に。胸肉とキャベツのニンニク味噌。食べ終わって、昼寝して、自転車洗ってお終い。

ちゃんこ/猪サイクリング

仕事休み。朝はまだ寒くて乗馬するのに少しもたついてしまうが8時に跨りスタートとなった。とその前に、先日TVニュースが相撲人気高まると伝えており、その中でちゃんこが紹介されていた。小中学生の相撲教室では稽古後はご飯とちゃんこを山盛り食べるのが定番らしいのだが、ちゃんこに入れるつくねは鶏に決まっているのだそう。何故かというと、鶏は二本脚で立つが豚や牛は四本脚、相撲は手をついたら負けなので縁起物で鶏一択という理由。妙に納得したのと験担ぎや意識づけって大切だと感じた。

AM 信楽方面 3時間半弱 111km

1人で走る時に質を確保出来るのは120km位が適当ではないかなと思う。それ以上になると抑え気味にしたりとか食事を挟みたくなったりとかする。複数でトレーニングする場合は集団走行で力を節約出来るので距離が伸びても強度は上げられる。今日の課題は力を節約する事。方法は幾つかあって、ペダリング効率化、エアロポジション、裏技的な所で機材の軽量化など。ペダリングは一朝一夕には行かないし、機材はお金がかかる。お手軽なエアロポジションを改善していく。ブラケットの時もしっかり上体を畳み前傾姿勢を保つ、下ハンドルの時も腕は伸ばし切らずにキープ。単純に前傾を深く取ればいいのかと言えばそうでは無くて、ペダリングがギクシャクしない深さで折り合いをつける事が大切。今日は風向きが味方してスピードに乗せた状態でペダリングする事が多く、低ケイデンスに陥るタイミングが少なかったのでとても良いイメージでクランクを回せた。休憩も殆どしなかったし(お小水は山奥で済ませたのは内緒)、質の良いトレーニングとなった。

f:id:kyohei0212:20170329221954j:image

撮った写真と言えばこれ。猪肉屋さんの横には猪の毛皮がズラリ並ぶ…よくよく見てみると中々にグロテスク_(:3 」∠)_戦国時代の国衆とか山賊が羽織るイメージ先行。

日月週休/仕上げ作業

仕事明け。4月の新体制に向けてバタバタと忙しい。特に異動がある人は荷物を整理したり、逆に異動して来る人が訪れたり。そんな中でもいつも愚痴を聞いて貰っていた歳の近い先輩2人が抜けるのが辛くて…愚痴を言って、寝たら忘れるタイプなので愚痴を聞いてくれる人が居なくなるとストレスが溜まるんじゃないかと心配_(:3 」∠)_もう口も聞きたくない、嫌いだというところまでは行かなくてたいていの場合はその時に毒を吐き出してお終いになる。2人の先輩とは定期的に飲みに行こうって事でお別れ。

悪いことばかりではなくて、4月から隔週で日月、月火が週休となった。真二さんはじめどすこい部屋の練習会が月曜で、亮さんとは日曜にトレーニングができる!これはデカい^ ^ おまけに岡山や鈴鹿も年休などを駆使しなくても出場可能となり、いざという時のために年休行使が出来る環境を作っておける。大事なのはやるべき仕事はやって、体調崩さず元気に出勤することだ。

仕事終わって家に帰ると10時前で午前中動こうかとも思ったけれど無理せずにハンモック土台作りの最終仕上げ作業をする事に。

f:id:kyohei0212:20170329055730j:image

鉄材と角材の間でささくれていた所のバリ取りと各辺を粗めのヤスリで面取り。部屋が傷つくのを防ぐのと運ぶ際に怪我しないように。明日は鉄材にスプレーで色をつける予定。後は斜めの長ものにハンモックを引っ掛けるフックを取り付ければ完成となる。

PM 固定ローラー 60分 228w

岡山に向けてインターバル形式のトレーニングを開始。1/2分を300/180wで20本。結果は全てクリア出来て、次回は2分を縮めるか300を引き上げるか。岡山は7時間走るのでターボエンジンを吹かす必要は無いだろうと思うし、ターボを使ったら脚が売り切れる原因になってしまう。如何に力を節約して走るかが課題だからインターバルの強度はそれ程高くなく、寧ろ適正強度のインターバルを長く続ける事が成功への鍵なのかもと考えたり。間違ってるかな_(:3 」∠)_

反省/祖母孝行

仕事明け。深夜2時に現場出場して後、4-7時起きだったので明らかに睡眠不足。職場に居るうちは気を張っているので空でも元気だが家に帰ると途端に怠くなってしまう。眠いのに寝つけず、おまけに無性に甘い物が食べたくなったりもする。睡眠不足と食欲は何か関係があるに違いないのだ…更に付け加えるなら身体の冷えも何か悪さをしていると感じる。冬の間車通勤に変更する事も考えても良いかもしれないな。

スーパーラグビーを見ながら朝寝(高校ラガーマンです)し、ぼちぼち昼になったので玉ねぎとえのきを炒めたやつと目玉焼き、味噌汁を食べる。題の通り祖母孝行で夜ご飯は多めになる予定なので朝昼控え目。お腹が少し満ちるとまた睡眠欲が来て昼寝。どれだけ寝るんだよって思うけれど、夜に3時間しか寝てないのだから少なくとも3時間は寝てもバチは当たらない。

PM 固定ローラー 60分 222w

合宿の疲れというよりは睡眠不足から来る動きの悪さかな、200wを保つのすら辛い。いっそのこと150w程度で…と思ったが楽したいだけだろってなり頑張る。暫くするとマシになって来てジワジワ上げていく。220w位までは引き上げられそうと思ったところで亮さんブログのゾロ目が縁起良い話を思い出しどうしても222にしたくなり頑張る。58分で到達できて何か分からないがにやけてしまった(何なんだこれは)。

トレーニング後には先日仮完成したハンモック土台を車に積み込む。昨日クラブ員の方からクラブハウスに雑多に物を置かない事と注意を受けたからだ。これに関しては返す言葉も見つからず、ただその通りで反省している所です。皆さんすいませんでした。「応援したくなる選手になる」を一つの目標にしているのに、応援して貰うにも礼儀が有ることを忘れていました。至らぬ点はまだまだ多いと思うので、気になる所はズバッと指摘して下さい、お願いします!

夜は祖母孝行でフレンチに。いつもは餃子、定食、カレーや平日ご飯中心だから上品さのかけらも無い訳で…まぁそんな事より昔のことや亡き祖父を思い出しながら祖母との会話を楽しみつつ。メインは牛だったが祖母からもらった鶏肉のクリーム煮込みの方が美味しかった。

f:id:kyohei0212:20170326222135j:image

青山のルポルポという店でディナーはコースのみ、祖母と2人なので食べきらない分は僕が。しかし90歳とは思えない食べっぷりで7割くらいしっかりと。これは長生きしてくれそう^ ^ 祖母との外食は月1開催で最近では寿司→鰻→ステーキ→フレンチと来ている。次に食べたいものも決まっているそうで楽しみにしているらしい。家に送り届けてから、もう少し祖父が長生きしてくれていたらなぁ〜と考えていると財布が座席下に落ちていて慌てて引き返す。「もう歳や!」と言う祖母と笑って2度目の別れ(家近くで良かったね)。とても満たされた食事で明日からも頑張ろうと気持ちも改まったりしてお終い。

合宿最終日/春はすぐそこ

早いもので4日に渡っての自転車合宿最終日。昨日の夜中に何か変な感じがして起きてみると脚に全く力が入らない…これはどうした事なのかと思いつつ寝て起きてみると何ともなかった(夢だったのか)。

AM 信楽 2時間20分 101km

7:30乗馬変わらず、コースもほぼ同じ。大石〜信楽間でのタイムは昨日よりはマシでちょっと元気が出る。木津川まで下ってから信楽に向けて登り基調を走っていると風向きが怪しい…向かい風(しかも強め)_(┐「ε:)_いつもなら30kmで走るところが22kmくらいしか出ない、どんどん脚が削られていくのが分かる。湯船にたどり着く頃には脚がパンパンでどうしようもない感じ。阿山まで頑張ろうと思うが桜峠で折り返すことに。信楽〜田上までは下り基調が続くのだがここも激しい向かい風…家になんとか帰ってこれたがふらふらだった。

f:id:kyohei0212:20170324205600j:image

寒いし風強いし。昨日が穏やかだった以外は風が毎日強くて悩まされたな。家の庭にある桜の木はちらほら咲き始めていた。放心状態でしばらく眺めていたっけ。春はすぐそこに来ているみたいだ。

野暮用を済ませてからクラブハウスへ。最終日の今日も典さんが胸肉料理を作ってくれている。

f:id:kyohei0212:20170324210055j:image

胸肉とサツマイモのキーマカレー風と高野豆腐の卵とじ。午後からのトレーニングに影響が出ないように油っこいものや消化に悪いものがない様に考えられている。合宿が成功するかどうかの要素にご飯がちゃんと食べられるかは重要で、普段よりトレーニングボリュームが増える分食べる量も意識的に増やさないといけない。

f:id:kyohei0212:20170324210359j:image

あと、食事は楽しく!今日はマサと立命館大学に4月から通う武田大吾くん(武田大作さんの息子さん)と一緒に。2人の話を聞きながら午後に向けて補給し休憩する。

PM 3本ローラー 60分

3本ローラーに強度は求めず100以上の回転数とエアロポジションのみ意識。

f:id:kyohei0212:20170324210647j:image

前半30分ブラケット、後半30分下ハンドル。昨日より前傾深いが、まだまだ甘いと典さんから指摘を受ける。要因としては体幹部の疲労、股関節周辺の柔軟性不足、股関節に限らないコアの弱さ。疲労以外はコツコツ改善していくしかないもの…3本ローラーは色々気づきがあるから継続していこう。

今回思いがけず年休が貰えた事で行った通い合宿。4日で8モーション、3日連続100kmサイクリング、午後3本ローラーと毎日同じ様なメニューで行ってみた。感想及び総括として、強制的/義務的にトレーニングする事になるので甘えが少ないこと、普段やらないトレーニングが出来ることから定期開催すべし。ただやはり複数でのトレーニングが推奨されるし強度をグッと上げる日を作る事が今後の課題かな。

怪我なく充実したトレーニングが行えたのは典さんの胸肉スペシャルのお陰様々。岡山に向けて上げていこう。明日は仕事、まずは岡山出場の許しを得られるか勝負!