ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

紀貫之/ハブ毛

仕事明け。3時過ぎの1件のみだが4時起き。早めに寝たおかげで睡眠時間はそこそこ。気合いを入れてトレイルへ。

AM 比叡山トレイル 1:36 12.5km

7:41/kmとアスファルトなら絶望できるペース。獲得標高が700mなことを考えれば納得なのかな( ̄▽ ̄)走ったコースは坂本ケーブル〜無動寺明王堂〜坂本ケーブル。無動寺明王堂からの下りは比叡山トレイルのコースの一部。

f:id:kyohei0212:20170922183338p:image

登りはできるだけ小刻みに脚を動かし、所謂よっこいしょという動きを少なく。速く走ろうとはせずLSDのイメージでとにかく動き続ける。急登になれば当然走れないし、緩斜面なら走れる。その間の中途半端な勾配がキツい…歩けば妥協したことになるし、走るとなるとつま先で蹴るからふくらはぎにかなりのダメージを負う。そんなこんなで鼻水垂れ流して延暦寺駅まで。無動寺明王堂まではアスファルトありの下りで快適。柄杓付きの水場も有り、少し喉を潤した(この季節だから水無しで走りきれる)。敷地とトレイルの境目に柵があり、「獣除けです。しっかり鍵をかけて下さい。」と書いて有る。そうか、ここからは獣道なのかと再認識。先日の下りとは違い、緩斜面が多いので走りやすい。所々にお地蔵さんがいらしたりする中でも一際大きな石柱が。立ち止まって読むと紀貫之の墓(またかよ)で、成る程山の上下どちらからでもアクセスできるらしい(行かんけど)。

f:id:kyohei0212:20170922193456p:image

そんなこんなで心臓に適度(なのか)な負担をかけてお終い。次はもう少し脚を伸ばして…比叡平くらいまで…無理かな_(┐「ε:)_

次に、ブログタイトルにもなっているハブ毛のお話。何やらハブ毛の生産が打ち切りになる見込みらしく、ハブ毛の需要と供給バランスが崩れているのだとか?オイルショックの経験を活かしてここはハブ毛を囲っておかないと大変な事になると気づいたので…

f:id:kyohei0212:20170922193835j:image

買い占めてみた(千円しない)。ハブ毛師匠のさかい先生とは随分ご無沙汰しているけれどお元気にされているのだろうか。またサイクリングに行きたいなぁ〜キツすぎるだろうけど。