ハブ毛徒然日記

憧れ、尊敬するエンデュランスエキスパートの背中を追いかけ、その先へ。

✔️字回復へ向けて始動

膝の靭帯を伸ばしたりした関係で走ると1時間程で痛くなったり、翌日に痛くなったりと困ったなぁと思う時間を過ごしていましたが完治致しました。

元々ゆっくり過ごしていたせいですっかり体力も筋力も衰えた訳で困った…とは言うものの、そんな時も有るだろうと今日からV字回復ならぬ✔️字回復をすべくトレーニングを始めました^ ^ V字では前までの自分にしか追いつかないのでここは前の自分を超えてみようという事で。

仕事休み。

AM メタセコイア往復 3:45 115km

兎に角やる事は一つでベース作りから。高強度なんて出るはずもないので実走はなるべく長い時間長い距離。坂本の家からメタセコイアまで行く事は決めておいてスタート。しばらく走ってみてHR150、Power180w辺りで落ち着く(これ以上やると続かない感じ)。と言うわけで歌うたいながらなペース( ・∇・) 飽きないようにと最近気になりはじめたマイホームの参考を道端に求めチラ見。湖西はログハウス風の建物が多くて素敵(トレーニングしろ)。そうこうしていると高島との境に来て白髭神社あたりで絶景に!やはり琵琶湖最高だとチラ見しつつも止まって写真はNG、脚を動かし続ける事。

f:id:kyohei0212:20180422224426j:image

新緑!まではもう少しだけれど十分綺麗なメタセコイア並木に思わず言葉を失ってしまった…ここでは流石に写真を撮ってパレード走行して、チラッとこのまま琵琶湖一周…とも思ったが右膝も若干心配だし、何より体力未知数だったので折り返し。少し道を変えつつ業務的に進んで行く。なにクソ!と思うくらい速い人なり集団を期待したが不発…みんな山の中に走りに行っておるのだろう_(┐「ε:)_

最後はそれなりに脚に来てお終い。はじめはこんなもんだと思うし、しばらくはこれの繰り返し。動く時間を長くすることが目下の課題だろう。